表札屋ドットコム STAFFブログ − 表札に関する情報を発信していきます!

表札の施工写真

ついこの前新年を迎えたと思ったら、早くも1ヶ月が過ぎようとしています。


こちら大阪はかなり暖かい冬ですが、皆様の地域はいかがでしょうか。

雪が多いとステンレスが貰いサビを起こすことがあり、表札にとっては面倒な天敵ですが

雪が降らないのも寂しいものですね。


さて、2020年最初にご紹介します写真は h-1001bss-eb です。


h-1001bss-ebmoriesama.jpg



文字はお客様の 手書き です。

この表札に良く合った文字ですね。


かなり落ち着いたテイストの仕上がりになっています。

こちらは経年変化を楽しんでいただく表札です。

徐々に表面の色味が変わって、さらに濃く味わい深い色になっていきます。

少しずつ変わっていく表情を、是非お楽しみください。





お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2020年1月30日)

表札屋ドットコム TOPページへ




当店の商品の中では珍しく、可愛いタイプの表札をご紹介します。


h-1001sus-nwt.jpeg



奈良を拠点に活躍されている 武内祐人さん とコラボした表札 h-1001sus-nwt です。


上記の田中様は文字も武内氏の揮毫によるものです。


メインになっている動物たちはもちろん、てんとう虫くんが可愛いんです♪

てんとう虫は縁起の良い虫とされていて、実は世界中で愛されている虫なんだそうです。

幸運を呼ぶアイテムとして、表札にてんとう虫、いかがでしょうか。



さて、早いものでもう12月半ばとなりました。


製作日数は品番によって異なりますが、短いものでも実働で14日程は必要です。

ただいま打ち合わせ中の方も、これからご検討いただく方も、年内納品をご希望の方は

お早めのご連絡をお願いいたします。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年12月11日)

表札屋ドットコム TOPページへ




「二世帯の表札を作れますか」とのご質問をいただくことがあります。

答えはもちろん、YESです。


2名のお名前が入るということでレイアウトにお困りになる方が多いようですが、

ぴったり並べてしまうと読み辛くなるので、少しずらして配置するのがお薦めです。


h-201sus-ssekinesama.jpg

h-2001higashisama.JPG



関根様は h-201sus-s 、東様は h-2001 です。


2名分が入ることで窮屈になりそう・・・と思われる場合は、このように正方形タイプが

お薦めですが、長方形タイプでも丸型タイプでも上手に配置しますので、

気に入っている品番があれば是非ご相談ください。





お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年11月5日)

表札屋ドットコム TOPページへ




素敵な写真をいただいたのでご紹介いたします。


kirimojiteradasama1.JPG


kirimojiteradasama2.JPG



切文字 です。


壁に文字の影ができて良い雰囲気ですね〜。


切文字は依然として人気ですが、最近は筆記体よりもこういったゴシック調の書体が

ご好評いただいているようです。


細めで上品な書体や、一風変わった遊びのある書体など、色々な書体を用意しています。


幅広い世代にマッチする表札ですので、是非ご検討ください。





お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年10月24日)

表札屋ドットコム TOPページへ





長い間表札屋をしていると、表札にも旬ってあるんだなー、と思います。


夏は以前にも紹介したような透明感のあるものが好まれるようですが、

冬が近付くと黒っぽい色味のものや重厚感のあるものを注文いただくことが増えます。


というわけで、これからのお薦めはコレ!


h-1001sus-nbseosama.JPG

h-303nakakojisama.JPG


h-1001sus-nbh-303 です。

モノトーンですので飽きがこず、長くご愛用いただける商品です。

落ち着いた雰囲気のものをお探しの方、是非ご検討ください。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年10月8日)

表札屋ドットコム TOPページへ



まだまだ暑い日が続いておりますが、暦の上ではもう秋!

ということで、秋らしいウッドタイプの表札をご紹介いたします。


h-201gwishikawasama.jpg

h-201yamamotosama.jpg

h-202kishiisama.jpg

h-201h-202 です。

ウッドは和に寄り過ぎない?と思われるかもしれませんが心配ご無用。
アクリルやステンレスとコンビになることで、ガチガチの和にはならず、
現代的な遊びのあるデザインに仕上がっています。

が必要な商品ですので、ご注意を。



お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年9月10日

表札屋ドットコム TOPページへ





今回は、夏らしい爽やかな印象の表札をご紹介します。

まずは写真から。


h-1217A.JPG


h-1217A2.JPG


いかがでしょうか。

白い壁との相性も良く、とても素敵ですね。


品番は h-1217 です。


ステンレスにサンドされている部分はアクリルの方をご選択でしたが、

ガラス風のアクリルですので、緑がかった色味をしていて爽やかで明るい

イメージを演出できます。


当店では 金具 で取り付けていただくことで、メンテナンスなどのお掃除はもちろん、

季節や壁の塗り直しなどに合わせて着せ替えをお楽しみいただくことができます。


表札は一生モノ!と思われがちなのですが、実はそうではありません。


もちろん、それ位の意気込みで真剣に選んでいただけると嬉しいですが、

好みが変わったら取り替えられるし〜、位の気軽な気持ちでホームページを

覗いてみてください。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年7月31日)

表札屋ドットコム TOPページへ




まずは一枚、写真をご覧ください。


h-203susS1.jpg


203sus−s を付けられましたが、英字の頭文字だけブルーになっているのが

お分かりでしょうか。


なぜそうされたのかというと


h-203susS3.jpg


下に付くポストが青だったからなんですね〜。


このように玄関周りの色味と合わせられると、よりおしゃれに、こなれた感じに演出

できますね。


これからポストを決められる方、是非ご参考ください。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年7月5日)

表札屋ドットコム TOPページへ






今日は、創業当初から人気のある h-201sus−s をご紹介します。


作りはいたってシンプル。


ステンレスの上にアクリルのカバーが付いているだけのものですが、そのシンプルさが

人気の理由です。


盤面が広いので大きく文字をレイアウトして全体を使うも良し、余白を楽しむも良し・・・

レイアウトの自由度の高い商品です。


h-201sus-s-1.jpg

h-201sus-s-2.jpg


ビスの位置が縦か横かによっても表情が変わります。


格好良い系がお好きな方にもお薦めですよ。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年6月24日)

表札屋ドットコム TOPページへ









ただインターホンを覆っただけでは面白くないなー、とお考えの方、人工大理石付きのタイプ

はいかがでしょうか。


ih-001-bl.JPG



ステンレスだけの物もシンプルで素敵ですが、このように飾り付きのタイプも一味違って
お薦めです。

ストーンの色は、ブラック系、ブラウン系、ホワイト系の3種類からお選びいただけるので、
外壁の色と揃えたり、違う色を選んで目立たせたりといった組み合わせをお楽しみいただけます。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年6月17日)

表札屋ドットコム TOPページへ





切文字に番地表記を追加される方が増えてきているようです。


今回も写真をご紹介・・・


channel.jpg


いかがでしょうか。

落ち着いた色味なので、高級感もアップします。


表札の方に番地表記をすることで、外壁に付けた住居表示プレートを外す人が

続出しているとかいないとか・・・(冗談です。お住まいの各自治体にご交渉ください)


応用編として、この部分に数字ではなく苗字の漢字を入れたり、社名を表示して

看板と併用された方もおられます。


特注になりますが、プレートのサイズについても大きくできますので、ご相談ください。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年6月10日)

表札屋ドットコム TOPページへ





今回ご紹介するのは、最近よくご依頼をいただく機能門柱、LIXILのアクシィ1型へ

取り付けられた写真です。



h-1001sus-nb1.jpeg


h-1001sus-nb2.jpg


素敵ですね♪


h-1001sus-nbを門柱に合わせて130mm角で製作されました。

細めの書体ですが、視認性は十分です。


元々備え付けられているサインプレートと交換で取り付けていただけるので、接着剤なども

使用しません。

簡単に取付けができ、届いたその日からお使いいただけます。


LIXILのアクシィ1型への取付けをお考えの方は是非ご参考ください。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年5月31日)

表札屋ドットコム TOPページへ




素敵な写真をいただいたのでご紹介します。



h-203sus-s.jpg



h-203SUS-S を、門柱に合わせてサイズを特注されています。


シルバー系の門柱にステンレスだと同系色になってボヤけそう・・・とご心配でしたら、

このように鏡面をどこかに持ってくるのがお薦めです。


鏡面部分が光を反射して周囲の色も映してくれるので、表札を立体的に見せてくれて程よく

表札を目立たせてくれます。


作りとしては派手ではないので、どんなお宅でもトライしていただき易い商品です。

どうぞご検討ください。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年5月9日)

表札屋ドットコム TOPページへ




高級感のある表札を・・・とお考えの方、天然石を使ったh-1503などいかがでしょうか。


ステンレスが付くことで近代的なイメージもプラスされるので、「石の表札って古臭くならない??」

と思われた方にもお薦めできる商品です。


格好良くしたい方にはグリジオカルニコ(ブラック系)、控えめな方がお好みの方には

クレママルフィン(ベージュ系)、彩りが欲しいという方にはロッソマニャボスキ(ブラウン系)

がお薦めです。



h-1503-1.JPG


h-1503-3.JPG


h-1503-2.JPG



お家の表札としてはもちろん、高級感があるので看板としても最適です。



お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年5月9日)

表札屋ドットコム TOPページへ



h-305cb と h-708G ってどう違うの?というご質問をいただくことがあります。


どちらもステンレスと透明感のあるアクリルがコンビになった商品ですが、

使っているアクリルが異なります。


h-305cb は全くの無色透明、完全なクリアタイプのアクリルです。


h-305cb.JPG


一方 h-708G はガラス風になっており、うっすらと緑がかったような色をしているのが特徴で、少しレトロな雰囲気もあるアクリルです。


h-708G.JPG



いずれも透明感がありさっぱりとした表札なので、和洋どちらの外観にもマッチします。

シンプルに、さり気ないものを付けたいという方にお薦めです。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年4月17日)

表札屋ドットコム TOPページへ





マンションの表札は変えられないって諦めていませんか。


当店では、マンション用にもこんな↓立体的な表札をご用意しています。


h-001s1.jpg

h-001s2.jpg


h−001Sを取り付けていただきました。


漢字での製作ももちろん可能です。


ウッド製の表札は温かみがプラスされて玄関先を明るくしてくれるので、マンションには

特にお薦めの一つです。


軽いのでマグネット式のユニットにも最適です。


マンションへの取付方法はメーカーによっても色々ですが、主なものはこちらに掲載して

います。


自宅のユニットがどのタイプか分からない、取付け方が不明といった方は、写真を撮って

お送りください。


お隣とは一味違う表札、付けてみませんか。



お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年4月11日)

表札屋ドットコム TOPページへ




桜の季節です。


新生活の始まりに、ウキウキワクワクの気持ちを込めて、桜の模様が入った表札など

いかがでしょうか。


glass3.jpg



こちらの石井様はガラスとステンレスを使って特注されていますが、規格品タイプの表札に

イラストを入れることも可能です。


このような花のイラスト以外にも、簡単なイラストでしたらご用意できますので

是非ご相談ください。


余白部分にちょっとアクセントが欲しいな〜、という時などにもお薦めです。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年4月3日)

表札屋ドットコム TOPページへ







他所とはちょっと変わった表札にしたいとお考えの方、手書きの表札などいかがでしょうか。


tegaki1.jpg


tegaki2.JPG


tegaki3.JPG


tegaki4.JPG



いかがですか?

オリジナリティがあって、素敵ですね。


ご入稿のコツは、

 1) 筆やクレヨンなど、太い線になるものを使う

 2) A4用紙に2〜4文字程度のサイズ感で書く

ということです。


エンピツやボールペンなどの線が細いものや文字サイズが小さいものは

輪郭をしっかりとれず、製作できないことがあります。


ですので、なるべく大きく、太く書かれるのがご入稿の際のポイントです。


手書きのもの以外でも、ご自身でデザインされたものをイラストレーター

(アウトライン化されたもの)でご入稿いただいて製作することも可能です。


表札のデザインを頼まれたけど、製作はどこの業者に頼めば良いか・・・とお困りの

デザイナー様も、是非ご相談ください。



1点、価格についてのご注意点がございます。


手書きの文字を、紙ベースでご郵送いただいた場合、PDFやJPGの画像でご入稿の場合は、

データ化料として別途7000円(税抜き)が掛かります。


イラストレーター(アウトライン化されたもの)でご入稿の場合のみ、データ化料は不要です。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年3月12日)

表札屋ドットコム TOPページへ




玄関先に温かみが欲しい方、タイル表札などいかがでしょうか。

 

h-505wh.JPG

h-505br.JPG

h-505pk2.JPG


カラーは、ホワイト、ブラウン、さくらの3種類ですが、金属と違って可愛らしさや

温もりの感じられる質感になっています。

 

文字配置等のデザインはステンレスと同じように、自由にお楽しみいただけます。

 

ただ1点、こちらのタイルは148mm角の形状での輸入品となる為、サイズの特注だけは

お受けすることができません。


ご検討の際は、取付けスペースを予めご確認ください。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年3月6日)

表札屋ドットコム TOPページへ





切文字が気に入ったけど、壁が黒だから・・・と諦めていませんか。


そんな方に朗報です。


当店の切文字はアルミをベースとしていて、表面の黒は塗装によるものです。

ですので、その塗料の色を変えれば、他の色にすることも可能なのです。


例えばこちら↓の山本様は白にされました。


kirimojiWH1.jpg

kirimojiWH2.jpg


いかがでしょうか。


細めの書体とも相まって、すごく上品な仕上がりになっていますね。

白は汚れそうで心配・・・という方はシルバー塗装などもお薦めですよ。


黒い壁の方も、是非ご検討ください。




お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年2月25日)

表札屋ドットコム TOPページへ





本日もお薦めの商品をご紹介します。


h-1010-e-1.jpg

h-1010-e-2.jpg


h-1010-eを取り付けてくださいました。


鏡面に空が映りこんでとても素敵ですね。


縦型表札の縦書きは、ともすれば古風になりがちですが、こちらのh-1010-eのように

鏡面部分を作ることによって近代的な印象にすることができます。


取付けスペースが狭くて縦型しか取り付けられそうにない、といった方は是非ご参考ください。





お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年2月19日)

表札屋ドットコム TOPページへ






今日はお薦めの商品、h-1207をご紹介します。



h-1207-1.JPG

h-1207-2.JPG


一見、3つの四角(アルミです!)に分かれているだけのように見えますが、
間にはガラスが挟まっている少々トリッキーな商品です。

角度を変えるとこのように↓ガラスが薄緑に光ります。

h-1207-3.JPG


アルミだけだとクールで軽やかな印象になりがちですが、ガラスが加わることで
高級感や重厚感もプラスでき玄関先のグレードアップに一役買ってくれること
間違いなしです。



お電話の場合は 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。

写真をお送りいただく場合は、staff@hyousatuya.com まで。

フルネームを必ずご記載ください。

 


STAFF 竹田 (2019年2月5日)

表札屋ドットコム TOPページへ





こんにちは。

本日も表札の施工写真を1枚紹介します。

長瀧様より頂きました。


長瀧様から頂いた表札の施工写真です。



サイズもバッチリでポストの投入口ともバランスよく取付いています。

こちらのKIRIMOJI−STYLEは、ご希望サイズで製作ができます。

是非ご検討ください。


平日、お電話でのお問い合わせも問題ございません。

ご連絡ください。 

フリーダイヤルがご利用頂けるようになりました!

TEL 0120−540−865 (ご用、ハローGO!)

携帯からでも通話できます。


写真添付の場合は、

STAFF@hyousatuya.com まで。 


店長 神崎 (2018年9月9日)

表札屋ドットコム TOPページへ


こんにちは。

本日はインターホンカバーの施工写真をご紹介です。

ステンレスヘアライン仕上げです。

シルバーのポストともバランスよく、きれいに取付けて頂いています。


ステンレス製インターホンカバー



子機は横から見えない方がかっこいいですね。

アイホンさん、パナソニックさんの新型の子機にも対応しております。

わからないことご相談ください。

根木様、お写真有難うございました。


平日、お電話でのお問い合わせも問題ございません。

ご連絡ください。 TEL 06−6622−4711


写真添付の場合は、

STAFF@hyousatuya.com まで。 


店長 神崎 (2018年6月27日)

表札屋ドットコム TOPページへ


こんにちは。

本日も施工写真をご紹介します。

人気のKIRIMOJI−STYLEです。


切り文字表札の実例写真



長瀧様、お写真ありがとうございます。

サイズ感もよく、細いディテールの表札がきれいです。

KIRIMOJI−STYLEの詳細ページへ TYPE3


平日、お電話でのお問い合わせも問題ございません。

ご連絡ください。 TEL 06−6622−4711


写真添付の場合は、

STAFF@hyousatuya.com まで。 


店長 神崎 (2018年5月29日)

表札屋ドットコム TOPページへ


こんにちは。

本日もデザインご依頼をたくさん頂きまして有難うございます。

1件づつ検討し、デザインを進めております。

楽しみにお待ちください。

本日ご紹介の表札は、ハウスメーカーさんからご注文頂きました

外灯一体型のステンレス表札です。

外枠はステンレス304で溶接加工し、3分艶のブラックで焼付塗装しました。

裏表にアクリルカバーを取付け、カッティングシートでお名前を表示しました。

ダイコーさんのLED照明を内部に取り付けて使用しています。


鳥越様外灯一体型ステンレス表札


外灯点灯しました。


鳥越様外灯一体型ステンレス表札ーその2


いい感じでしょ。お客様にも喜んで頂きました。

諦めず、どんな金物でも一度ご相談ください。

喜んで検討させて頂きます。


平日、お電話でのお問い合わせも問題ございません。

ご連絡ください。 TEL 06−6622−4711


写真添付の場合は、

STAFF@hyousatuya.com まで。 


店長 神崎 (2018年4月10日)

表札屋ドットコム TOPページへ




おはようございます。

6月24日の土曜日が始まりました。

いいお天気です。

明日は雨になりそうなので出かけたいと思います。

今週は、たくさんのお客様とお電話で打ち合わせをさせて頂きました。

どこのお店に頼んでいいのかわからず最終弊社にご相談されるお客様が

多いのですが、

これは弊社の反省する部分です。

探さないと弊社にはたどり着けない^_^; 

サイト更新頑張ります。


本日も表札の施工写真ご紹介です。


藤岡様の表札施工写真です。


藤岡さんから頂きました。

アンダーバーがあるデザインで緑のポストとのバランスもいいですね。

検討中のお客様にたいへん参考になります。ありがとうございました。


こんなものを作りたい、実現させたい。

どのようなものを取り付けていいかわからない、

是非弊社にご相談ください。

この週末もご依頼お待ちしております。



お問い合わせページへ


表札デザインご依頼ページへ



平日、お電話でのお問い合わせも問題ございません。

ご連絡ください。 TEL 06−6622−4711


写真添付の場合は、

STAFF@hyousatuya.com まで。 


店長 神崎 (2017年6月24日)

表札屋ドットコム TOPページへ



こんにちは。

梅雨入りしましたがまったく雨の降らない大阪。

日中もかなり暑いです。

本日は朝から工場にお邪魔してきました。

それでは表札の施工写真ご紹介します。


岸様の表札施工写真



岸さん、ありがとうございます。気持ちいい写真ですね。

おしゃれです。サイズも検討頂きました。


表札ご検討中のお客様、この週末もご依頼お待ちしております。


お問い合わせページへ

デザインのご依頼ページへ


平日、お電話でのお問い合わせも問題ございません。

ご連絡ください。 TEL 06−6622−4711


写真添付の場合は、

STAFF@hyousatuya.com まで。 


店長 神崎 (2017年6月17日)

表札屋ドットコム TOPページへ


こんにちは。

本日の大阪も快晴でした。

朝から玄関照明の説明書を作成しておりました。

それではお客様の表札施工写真です。


佐々木様の表札施工写真


佐々木さん、お写真有難うございました。

こちらも楽しみながら表札のカスタムデザインができました。

黄色のポストもいい感じです。オーダー有難うございました。


表札ご検討中のお客様、この週末もご依頼お待ちしております。


お問い合わせページへ

デザインのご依頼ページへ


写真添付の場合は、

STAFF@hyousatuya.com まで。 


店長 神崎 (2017年6月3日)

表札屋ドットコム TOPページへ


こんにちは。

ご無沙汰しております。

本日もお客様から届きました表札の施工写真をご紹介していきます。


池田様表札施工写真−切り文字タイプ


池田さんから頂きましたお写真です。

サイズもバッチリでバランス最高で−す。

当店のKIRIMOJI−STYLEは、取付け場所に合わせて

サイズオーダーできます。表札のPDFデータもお送りしておりますので

原寸のイラストを参考にご検討ください。



土曜日、日曜日もお待ちしております。


お問い合わせページへ

デザインのご依頼ページへ


写真添付の場合は、

STAFF@hyousatuya.com まで。 


店長 神崎 (2017年6月2日)

表札屋ドットコム TOPページへ