表札屋ドットコム STAFFブログ − 表札に関する情報を発信していきます!

中古住宅用表札1

こんにちは。

本日の大阪は快晴です。

今回は、中古住宅用の表札をご紹介します。

以前にもブログで紹介しましたが、多くのお客様がきれいなエントランスを目指し、

検討されています。

壁に穴が空いた状態や取り外した跡が汚い場合、

前の住人の表札が取付いたままなどご相談内容はさまざまです。

今回紹介します田中様のご相談は、賃貸住宅のため大屋さんの表札の上に

後日取り外せるように自分の表札を取付けたいという内容でした。

1、一時的な表札ですがかっこいいもの。

2、接着剤は使えない。

3、取り外す時も大屋さんの表札を傷つけない。

4、軽量。

5、取付け簡単。

以上の内容を検討し、ご提案しました。

こんな感じです。


中古住宅用の表札イラスト


黒い部分が大屋さんの表札です。

その上に上部をL型に曲げた表札を取り付けることを提案しました。

h−1001SUS−nwのカスタムタイプになります。

大家さんの表札から少し浮かせるように表札の裏側にアクリルを加工して

立体感を出しました。

取付けは、L型に曲がった上部裏側に両面テープを貼り付け固定します。(緑部分)

取り外す時もてこの原理を利用して簡単に取り外せます。

ご提案後すぐにご注文を頂きました。

完成品はこんな感じです。


中古住宅用の田中様表札


表札上部のL型に曲げた部分です。

ラインもまわりこんで加工しています。


中古住宅用の田中様表札2


表札裏面の写真です。

ホワイトのアクリルを加工しています。

写真左側の面積の小さいアクリルに両面テープを貼り付けて

固定します。


取付場所に合わせて最適な取付方法をご提案していきたいと思います。

諦めないでご相談ください。


ご相談・ご提案無料。 最高レベルの品質で製作致します。



お問い合わせページへ

デザインのご依頼ページへ


写真添付の場合は、

STAFF@hyousatuya.com まで。 


店長 神崎 (2016年4月15日)

表札屋ドットコム TOPページへ