インターホンカバーに表札としての文字加工を取り入れた名前入り一体型製品のご紹介です。

アイホン・パナソニックのインターホンに対応!ステンレスプレートを使った耐久性のあるインターホンカバーをご提案致します。ング表札のご購入は表札屋.comで

kAWANO様邸のインターホンカバーのお写真です。

最高のエントランスを手に入れる。

 エントランスは家族みんなが毎日利用する特別な場所。

 家作りにおいて、エントランスを飾る表札やインターホンの決定、

 取付位置などは重要な課題になります。

 ここで紹介するインターホンカバーも個性をプラスできる

 アイテムとして今人気の製品になります。

 是非、お客様のエントランスにご検討頂ければと思います。

 

統一感のあるデザイン。

 インターホンカバーを採用する最大のメリットは統一感。

 1枚ですっきりとエントランスのバランスをとります。

 

シンプルにまとめる。

 インターホンカバーの役割は、子機を見えないように

 塞ぐだけでなく、エントランスをシンプルにまとめることが

 できます。 子機開口位置やプレートのバランスなど

 お客様のエントランスに合わせて製作致します。

年間200台以上の実績。

 年間200台を超える製作を致しますが、すべてがオリジナルで

 お客様の個性を尊重し、製作を行います。

 

「同じものはない」オリジナルデザイン

 子機の位置により本体のサイズやお名前のレイアウトなども

 変わってきます。1台として同じものは存在しません。

 

担当STAFFにお任せください。

 インターネットでここまでのスペックの製品が、

 本当に注文できるのかと不安に思うお客様もたくさんいます。

 取付場所での打ち合わせをすることはできませんが、

 イラストや実例写真などをご覧いただきながらご提案を致します。

 「最初予定はしていなかったけど・・・取付けたい」

 是非お問い合わせください。

NAKAO様邸のインターホンカバーのお写真です。
中橋様インターホンカバーの実例写真

エントランスのお写真をください。

 ご相談をご希望されるお客様には必ずエントランスのお写真を

 頂いています。デザイナーも想像しながらデザインします。

 是非ご協力ください。

 

 メールアドレス

 

 ご要望なども100%明記頂き、

 上記メールアドレスにご依頼をください。

 タイトルは「インターホンカバーデザイン依頼」

 でお願いします。 

 

 ご相談・ご提案もすべて無料です。

 見積もりもいっしょにご連絡致します。

 納得頂ければご注文をよろしくお願いします。

 

まずは既製品のご紹介です。

最近ご依頼が最も多い長方形型規格品のご紹介です。 ポスト口の上に取り付けることが多く、横サイズもバランスよく納まる380mm。

基本レイアウト4種類、仕上げは4種類からお選び頂けます。

文字のレイアウトなどもカスタム可能。 文字の大きさ、文字数の変更、文字の追加などでの価格の変更はございません。

高橋様インターホンカバータイプ1の写真
齋藤様インターホンカバータイプ2の写真
拡大写真
拡大写真

ステンレス ヘアライン仕上げ

こまかい横方向のラインが入る加工です。

タイプ1 漢字:華康明朝体 英字:OPTIMUM

ステンレス ランダムヘアライン仕上げ

円を描くように表面にこまかいラインを加工します。

タイプ2 漢字:楷書体 英字:OPTIMUM

萩原様インターホンカバータイプ3の写真
ASHIDA様インターホンカバータイプ4の写真
拡大写真
拡大写真

ステンレス 梨地ブラック(文字ランダムヘアライン)

3分艶のブラック塗装仕上げ 落ち着いた色合いです。 文字凸

タイプ3 漢字:華風行書体 英字:CENTURY G

ステンレス 梨地ホワイト(文字ランダムヘアライン)

3分艶 真っ白の塗装仕上げ さわやかです。 文字凸

タイプ4 英字: KIRIMOJI−STYLEのTYPE2 番地:CENTURY G

 

規格サイズは、たて160mm×380mmになります。 

すべてのタイプでアイホンやパナソニックの子機に合わせて製作ができます。  セット品番や子機品番を頂ければデザインが可能です。

昔のカメラなしタイプでも対応できます。  ご注文時、無料デザインのご依頼時に、ご連絡ください。

インターホンカバーサイズ

 

規格品は上記のサイズになります。

ご依頼の一番多いバランスの良いサイズを選んでおります。

エントランスに合わせて1mm単位でサイズ変更が可能です。

一度玄関先でご検討を頂きましてご希望をお聞かせください。

デザインのご依頼時、ご注文時にコメント欄にご記入ください。

 

仕上げや色合いが見たい、質感を確認したいなどご希望のお客様には

現物サンプルをお届けするサービスがございます。

詳しくはページ下の説明をお読みください。

サイズ重要です。

 

価格紹介

 

 

ih-002詳細ページへ
必ずご確認ください。
 取付方法について

当店のオリジナルでもあるL型取付金具により、取付けが簡単に行えます。

左右からもインターホンが見えないため、すっきりときれいに納まります。

正面からはビス頭が見えないように本体から5mm内側に入った位置に加工されます。

壁への取付けは、プラグを使ってのビス留めがほとんどですが、壁の内部が中空など特殊な場合は工務店さんにご相談ください。

L型取付金具の説明写真
  レイアウト4種類紹介

基本となるレイアウトは4種類。人気のレイアウトをラインナップしました。

仕上げは紹介しました4種類からお選びいただけます。

基本デザインからカスタマイズ頂いても対応は可能です。 文字を大きくしたい、2世帯の表示に変更したい、追加で文字を増やしたいなど

ご希望がございましたら、是非お聞かせください。

インターホンカバーイラスト

 

 

 

お客様のエントランスに合わせて、インターホン位置を変更できます。

向かって左にインターホンが左仕様、右にあるのが右仕様です。 真ん中も可能です。

左と右ではバランスの良いレイアウトが変わります。文字位置も変更できますのでご提案致します。

インターホンカバー端からのサイズ

たいへん重要なPOINTです。もうすでにインターホンが取付いているお客様は一番注意してご検討ください。

子機の位置からインターホンカバーのサイズや開口位置を検討する必要があります。

お写真を頂ければ、こちらで採寸頂きたい場所をご案内できます。 是非ご相談ください。

基本既製品は端から30mmの位置に子機がくると想定してデザインしています。 このサイズを50mmや33mmなどmm単位で変更できます。

どこの位置にインターホンカバー本体を取り付けたいか。  ここが重要です。

30mmの基本位置イラスト
 
インターホン検討イラスト
 

エントランスのインターホン位置をご確認ください。

左のイラストは、一般的なエントランスの配置図です。

上から照明、インターホン、ポスト投入口と並びます。

はポスト投入口左から子機の左までの距離を表します。

 

例題 : ポスト投入口と

インターホンカバーの横サイズを合わせたい場合

 

 が30mmで、 のポスト投入口が380mmの場合

このページの規格品がぴったりのレイアウトになります。

インターホンカバーの規格サイズをそのままご注文頂ければ

そのままきれいに取り付けが完了できます。

 

 が38mmで、 が380mmの場合

この場合は、子機までの距離38mmに合わせて開口部分を移動。

規格品を変更すれば、きれいに取り付けが完了できます。価格UPなし。

 

 が40mmで、 が400mmの場合

この場合は本体を380mmから400mmにサイズ変更。

Aのサイズ40mmに合わせてインターホンの開口部分を移動。

W400まで価格UPなし。

 

 のサイズが160mm以下の場合

既製品のたてサイズを小さくする必要があります。価格UPなし。

 

どのような場所でもバランスの良い取付位置が必ずあります。

上記のように、インターホンカバーを考える時にAサイズなど、採寸をして検討する必要があります。

最初からインターホンカバーの取付けを考えていれば、子機位置も自由に動かせるため、問題なくきれいに取付けが完了できますが、

インターホンが取付いた後に検討する場合は、お手間ですがこの採寸作業が極めて重要なポイントになります。

弊社ではサイズ変更や仕様変更などできる限りお客様のご要望に答えられるように工場と検討し打ち合わせを進めております。

是非、このページを確認頂きまして、ご相談頂ければと思います。

 

  サイズ変更時の価格について
 

規格品のCOVER−STYLEは、サイズがたてH160mm×W380mmになります。

インターホンカバーは、取付場所によりサイズ変更を行う製品になりますので、

ご購入頂きやすいように決められた範囲内で価格UPなしで対応しております。

 

 

     H170W400まで価格UPなし

 

 

1mm単位でサイズ変更が可能です。 規格品サイズよりも小さくもできます。

上記以外のサイズでも製作が可能です。最大製作実績はW2000mmです。ご検討お願いします。

 

 

お届けレンタルサービス

 

 

自宅で製品をご確認できます。

こだわりの品質をご確認頂くため、

当店ではインターホンカバーのレンタルサービスを行っております。

デザインやサイズの検討、加工の精度・色や表面仕上げ、L型取付金具や取付方法も事前に確認ができます。

当店からの送料は無料。(返却時の送料はご負担ください)

 

ご希望のお客様は「インターホンカバーレンタル希望」のタイトルで上記アドレスまでご住所とお名前、お電話番号をご記入の上、送信してください。

確認後、担当STAFFよりご連絡差し上げます。 

 

 

施工方法ご紹介

施工写真1

施工写真2

まず、取付場所に本体をあて、鉛筆で左右の金具位置を

マーキングします。

ビス穴なども確認をしてください。

向かって左側のL型金物を取付けます。

付属でタッピングビスM4×30 4本とナイロンプラグ 

4個もお送りします。

施工写真3

施工写真4

向かって右側も同じように取付けます。

プラグが使えない壁の場合は、取付方法を職人さんと

打合せしてください。

本体を合わせて横ビスで固定します。

もし、位置的にずれがある

場合は、壁への取付けビスを緩め、調整してください。

施工写真5

施工写真6

右側のビスもしっかり固定します。

完成です。カメラやボタン位置もバッチリです。

カメラは、カバー本体より凸になり、しっかりと写ります。

 

エントランス写真

美しいエントランスです。

 

ポストとのバランスもバッチリです。

小さ目に製作して大正解でした。

 

サイズ たて 150mm よこ 300mm

 

仕上げ  ランダムヘアライン   L型金物・横ビスも同仕上げ!

 

文字色  漢字 銀粉  英字 ブラック

 

当店では、1mm単位でサイズ変更が可能です。

 

是非、ご依頼ください。

 
コメント欄への入力について

価格紹介

 

 

発売を記念しての特別企画になります。今後キャンペーンの予定はございません。  是非、ご検討ください。

こだわりについて
こんなご提案をしています。
L型タイプ
森田様インターホンカバーイラスト

最近ご依頼が多いL型タイプの

インターホンカバーです。

写真でもご紹介していますNAKAO様

のタイプになります。

エントランスの外壁部分などへの

取付けを行います。

表面と折り返し部分にL型の足金具を

加工します。

インターホンの位置などご連絡を

頂き、開口の穴や足位置なども

打ち合わせ致します。

サイズ変更も可能です。

インターホンとの位置関係を

微調整できるように足金具の壁用の穴を

楕円型のルーズホールに

しています。

 

存在感たっぷりのデザインです。

 

 

2世帯タイプ
山木様インターホンカバーイラスト

こちらは2世帯用のインターホンカバーです。

インターホンが2台並びます。

インターホン間の距離が少しでも

違うとボタン位置が合いませんので

お客様にも採寸をご協力頂いて、

確認後の製作になります。

既存でインターホンが設置済の場合は、

原寸の型紙などを製作し、

本体製作前に取付場所で確認頂きます。

 

こちらもサイズに決まりはありません。

横サイズを小さくしたい場合など、

L型足金具を上下に取り付けることも

できます。

 

箱曲げ部分の写真

森様と椎野様分は上下左右箱型に

曲げて製作しました。

 

少し大き目ですが、

2台のインターホンをこのように

1つにまとめると統一感が出て

エントランスが引き締まります。

 

 

森様椎野様イラスト

 

シンプルタイプ
シンプルタイプイラスト

南様インターホンカバー写真

一番ご依頼が多いシンプル型になります。 

サイズ変更が可能ですので取付場所とバランスの良いサイズでご依頼頂いています。

インターホンの子機に合せてボタンやカメラ位置などに穴加工を行います。 

パナソニックさんやアイホンさんなどの子機の情報はこちらにございます。

ご依頼時に子機品番を頂ければ大丈夫です。

上記、鈴木さんと丸山さんはL型の足金具付きで製作しました。 

丸山さんの表面はナシ地ブラック仕上げのため、

足金具やビス頭も黒に塗装しています。

mercato italianoさんは箱型です。

笹井さんはスペーサー付きの正面からビス留めタイプで納品しました。 

家紋が素敵です!

シンプルでも文字のレイアウトや取付方法などにもこだわりを持てることで

お客様だけのオリジナルインターホンカバーが完成します。

是非、お客様のわがままをお聞かせてください。

長谷川様インターホンカバー写真

エントランス写真

インターホンカバー写真

 

写真提供 : 庄司洋建築設計事務所

庄司洋建築設計事務所HPへ

長谷川様邸インターホンカバー

サイズ : 170mm×405mm 厚み2mm

仕上げ : ステンレスサンドブラスト仕上げ

文字 : エッチング彫り込み加工(2色仕様)

取付け : 正面からビス留め(四隅)

 

南さん、長谷川さんどちらともステンレスの表面をサンドブラストで仕上げました。

砂を表面に打ち付けて曇らせます。優しい仕上がりになります。

 

夜には、プレート裏面の照明が点灯し、ラインが光ります。

ISHII様のインターホンカバー

 

石井様邸インターホンカバー

サイズ : 180mm×180mm 厚み1,5mm

仕上げ : ステンレス鏡面仕上げ

文字 : エッチング彫り込み加工

取付け : インターホンカバー専用取付金具で取付け。

表面を鏡面仕上げしたシンプルなプレートタイプ。

文字はOPTIMUMを選択。

側面からもインターホンが見えません。

 

ISHII様図面

石井様にご提案しました

取付方法のイラストです。

 

インターホンの厚みが40mm。

厚みに合わせて取付金具を製作。

金具は、プレートの裏面に取付け。

取付ビスも正面からは見えません。

1番スタンダードなタイプになります。

 

既製品タイプもあります。ihシリーズ

 

 

インターホンカバー側面

 

 

正方形型のインターホンカバーを

ご希望で、エントランス合わせて

サイズもご決定頂きました。

 

石井豊建築設計HPへ

 

 

 

 

巽様インターホンカバー写真

拡大写真

巽様邸インターホンカバー

サイズ : 280mm×180mm 厚み1,5mm

仕上げ : ステンレスヘアーライン仕上げ

文字 : エッチング彫り込み加工

取付け : 裏面にアクリルスペーサーを取付け。

       正面から4箇所ビス留め。

インターホンの穴位置と文字部分がバランスよくレイアウトされています。

もみじも彫りこんで、銀粉を加工しました。

 

巽様イラスト

巽様にご提案しました

取付方法のイラストです。

 

お客様には取付場所の

情報を頂き、

わかりやすくイラストで

ご提案致します。

ビス穴位置の写真

裏面スペーサー部分 8mm厚。

インターフォンの出っ張りに調整!

ビス頭の写真

取付けビスにもこだわります。

左は市販のビス。

右は、ヘアーライン仕上げ(こちらで取付)

和田様邸インターホンカバー

ガラスを採用したインターホンカバー。

表札部分をガラスでデザインしました。

本体の厚みは18mm、ガラスは5mm。

ガラス破損時にも交換可能。

光を通すため、本体上下右側は開口しています。

取付位置のフロアーにアッパーライトを埋め込み、

夜にはガラス部分が輝きます。

インターホン本体は、厚みが40〜50mmあるので

壁を彫り込み少し埋め込んで頂きました。

サイズ250mm角。

和田様タイプの紹介イラスト

 

ご提案時のイラストになります。横ビスにもこだわりでっぱりのない

六角穴の皿ビスを使用しました。

和田様のインターホンカバー

 

 

お問い合わせの説明

 

 
製作実績のご紹介です。

今までにご注文頂きました子機の型番です。

下記にない型番でも対応致します。お見積りやデザインのご依頼時にご連絡ください。

アイホン

パナソニック

松下電工

IF−DA

VL−V500

HA−C62

JA−DAC

VL−V520

WQD001A

JB−DA

VL−V521

WQD003A

JB−DBP

VL−V522

WQD120

JC−DA

VL−V551

WQD210W

JCS−22

VL−V552

WQD800A

JD−DA2

VL−V554

WQD852

JE−DAB

VL−V560

WQD862

JES−1A−TB

VL−V564

WQD872

JF−DAS

VL−V565

WQS700

JH−DA

VL−V566

その他

JL−DA

VL−V570

 

JL−DA2

VL−V571

 

JL−12

その他

 

JF−DAS

 

 

MK−DS

   

WF−DA

 

 

WF−DA2

 

 

WH−15B

 

 

WJ−DA

 

 

その他

   
     

 

    パナソニックのセット品番と子機の品番を紹介しております。

      こちらもすべて実績がございます。

 

セット品番
子機の品番

VL−SWD700KL

VL−V571L

VL−SWD501KL

VL−V571L

VL−SWD301KL

VL−V570L

VL−SWD300KL

VL−V522L

VL−SV37KL

VL−V570L

VL−SV36KL

VL−V522L

VL−SV25K

VL−V566

VL−SV18K

VL−V566

VL−SVD501KL

VL−V571L

VL−SVD301KL

VL−V570L

VL−SVD300KL

VL−V522L

VL−SW500KL

VL−V570L

VL−SV500KL

VL−V570L

VL−SW230X

VL−V566

その他

 

 

ハウリングについて。
スピーカーとマイクの位置を説明。

ハウリングのお問合せをよく頂きます。

 

既存のインターホンカバーを取付けてから

お客様の声が聞えにくくなったと弊社によくご相談を頂きます。

これは、インターホンカバーの開口位置や大きさ、

そして子機との距離にも原因があります。

左のイラストのようにインターホンには必ず

お客様の声を拾うマイク部分と

室内の声を聞かせるスピーカー部分が存在します。

もちろん、インターホンカバーには両方の開口が必要で、

子機により位置が異なります。

パナソニックさんやアイホンさんのホームページ上では

インターホンの図面を無料でダウンロードできるサービスがあります。

その図面に合わせて加工を行えば開口位置はバッチリです。

 

ですので多くの場合、インターホンとカバーの距離に原因があります。

イラストにもありますようにできる限り密着させることが重要です。

厚みをしっかり認識して、壁からの立ち上がりを最小に抑えること。

これがハウリングを起こさないポイントになります。

ご検討中のお客様へ。
  

長いページをご覧頂きましてありがとうございます。

まだまだお伝えしたいことがたくさんありますが、それは打ち合わせの中でお気に入りのインターホンカバーを取り付けて頂けるように

ご説明したいと思います。 取付けは職人さんレベルでは簡単な作業になりますが、製作前にしっかりとした打ち合わせが必要な製品です。

家がもうすぐ完成のお忙しい時期に、お客様にもご協力頂き、打ち合わせをお願いしております。

最高のエントランスの実現を想像し、是非ご検討を頂ければと思います。 わからないことはなんでもご相談ください。

メールだけではなく、お電話、FAXでも受け付けております。

工務店さんと打ち合わせが必要なお客様は、ご紹介頂ければお電話させて頂きます。

どうぞ、表札屋ドットコムのカバースタイルをよろしくお願い致します。

 

 

 

署名説明

地域・金額・数量に関係なく、

送料無料でお届け致します。

クレジットカード

代金引換

銀行振込の

3種類よりお選び頂けます。

代引き手数料は無料になります。

承認後でも製作前の場合はキャンセルを承ります。

製作途中や納品済の場合は、

すべてカスタムメイド製品に なりますので

キャンセル・返品は お受けできません。

当方の責任である クレーム商品に関しましては、

表札をお預かりしての再加工か、

もしくは新品交換品をお送り致します。

ご安心ください!

 

 

店舗内は、すべて表札屋ドットコム

オリジナル表札のみの販売になります。

他店舗での販売は致しません。

接着・組立てなども品質確保のため

外部委託せず、自社内で行っております。

→はじめまして!表札屋ドットコムです。

ご依頼頂きました内容で

お客様のお名前に変更しました

レイアウトデザインをご提案致します。

変更は何度でもOKです。

納得のデザインでご決定ください。

→ご注文方法について

有限会社 インパクトデザインファクトリー

表札屋ドットコム

〒545-0037 

大阪府大阪市阿倍野区帝塚山1-6-5-201

店舗運営責任者 : 神崎 明

→会社概要ページへ

 

 

 

 

注文ボタン